HOME>オススメ情報>始めてみよう!爪の長さが気になる人でもおしゃれできるジェルネイル

始めてみよう!爪の長さが気になる人でもおしゃれできるジェルネイル

マニキュア

セルフかサロンでネイルするか

ジェルネイルは、ライトやネイルなど最低限必要なものを揃えれば、セルフで行えます。しかし、セルフとネイルサロン、どちらで行ったほうがいいのでしょうか。メリットやデメリットを踏まえて考えてみましょう。セルフネイルのメリットはなんといってもコスト面。ライトなど必要なものを一式揃えても最低5000円程度で済むことも。さらに、自分の空き時間にリラックスしながら行えるのも良いですね。デメリットは、やはりサロンのプロのネイリストさんと比べたら完成度が低くなってしまうことです。一方、ネイルサロンの大きなメリットはプロによる凝ったデザインで完成度の高いネイルをしてもらえることです。サロンでしてもらったネイルは、長持ちしやすいというのも特徴ですね。しかし、デメリットとして料金が高いという点が挙げられます。それぞれ良さがありますので、予算などを考えながらセルフかサロンで行うか考えましょう。

UVライトの日焼けの可能性について

ジェルネイルに必要なライト。LEDライトとUVライトがありますが、UVライトと聞くと日焼けしてしまうのでは、と心配になりますよね。単刀直入にいうと、UVライトで絶対に日焼けをしないというのは言い切れないです。ジェルネイルを硬化させるための数分ならばほとんど影響はないと考えられますが、使用方法を破り長時間当て続けると日焼けやシミの可能性が高まるので気を付けましょう。どうしても気になる場合は、LEDライトを購入するか爪以外の部分を隠す手袋を利用することをおすすめします。

短い爪のあなたでも大丈夫

育児中、または仕事柄あまり爪を伸ばせない、という人は多いと思います。しかし、そのような人でも十分ネイルを楽しむことができます。短い爪でもジェルネイルは、おしゃれに爪を彩ってくれます。短い爪だからこそ、控えめで可愛らしい色がおしゃれに際立つデザインも。自分の爪に合わせて、爪を彩ることができるのもジェルネイルの特徴です。